つまりなどが原因で排水管から水漏れが起きたときのお役立ち情報

■洗面台で水漏れが起こったとき

家の中や建物の外にある水回りはつまりなど水漏れトラブルが起きやすい場所です。他人事と思わずに、いつ自分の身にそのトラブルが降りかかるか、万が一に備えておきましょう。
例えば、毎日使う洗面所でトラブルが起こったとします。初めは水をこぼしたのかなと思っていたけれど、よく見たら水が漏れていたとなったら誰でも慌ててしまうでしょう。トラブルの原因を確認するために洗面台下の扉を開けて中を見ても水が漏れている様子は見られない、それなのに床が濡れているとなると多くの人は原因が分からずパニックになります。水が漏れているということは水のトラブルが起きている証拠なので原因を突き止める必要があります。
こういった状況で考えられるのは、排水管からの水漏れです。排水管の中でつまりが起こると、本来スムーズに流れるはずの水が流れにくくなり、洗面台の下といった目に見えないところで水が漏れてしまい、それが床に広がっている可能性が高くなります。
つまり以外にも原因として考えらることは色々ありますが、まずはこれ以上水漏れによる被害が広がらないためにもやるべきことを確認しましょう。まずは洗面台の扉を開いて水漏れ場所を確認します。もしも目視で確認出来ないときは扉の中の床部分にあたるプレートを外してみてください。排水ホースが抜けているなどのトラブルによって水が漏れている可能性があります。プレートが外せないタイプの場合は専門業者に確認してもらう必要があるので、早めに連絡を入れて状況を見てもらい、必要に応じて修理をお願いしましょう。

■キッチンでつまりによるトラブルが起こる原因

キッチンは料理を作ったり食器を洗うなど、毎日の生活に欠かせない場所です。もしもキッチンで水漏れトラブルが起きたら、生活が不自由になることが容易に想像できます。
排水管のつまりが原因で水のトラブルが起きた場合、中のつまりを排除すれば状況が改善します。市販されているパイプのつまりを除去するワイヤーを使ってトラブルを解消させることもできますが、状況によってはこれだけで直らないこともあります。つまりが起きている場所が奥過ぎて届かない場合や、大きすぎてワイヤーでは排除できないときなどは、専門業者に依頼するしかありません。専用の機器が揃っていますので、スピーディに原因を取り除いてくれます。
普段からつまらないように工夫しながら生活することで、トラブルを未然に防ぐことができます。キッチンの場合は小さな生ごみが流れてしまい、それが積もり積もることもあります。また、油をそのまま流すと管の内側にベッタリと油がついて、そこに生ごみやカスが付着することも珍しくありません。
普段から生ごみは専用のネットに捨てるようにして、細かいゴミが排水管に流れないような工夫が必要です。また、油は流すのではなく油を固める専用の薬剤を使うなど、住んでいる地域の決まりに従って処分するようにしてください。
排水口に流せるのは水分だけです。それ以外のものは極力流れないように毎日の暮らしに工夫を取り入れて、水のトラブルが起こらないようにしましょう。また、念のために信頼できる専門業者の連絡先を控えておくようにしましょう。

■水のトラブルの二次被害が恐ろしい
使い終わった水が排水管を流れていくので、日常生活において排水管でつまりが原因となって水漏れトラブルが起きてしまうと、普段の生活に大きな影響を与える危険性があります。
例えば、水が漏れていることで部屋の湿度が高くなります。目に見えにくいものの漏れた水が徐々に蒸発していくので、ジメジメとした嫌な空気が家の中を漂います。部屋に留まる湿気は水分を吸う素材にどんどん吸収されていくのでカーテンが湿気を吸って重くなったり、リビングのソファーがジメジメしたり、ベッドの布団まで湿気を吸い取ってしまいます。また、壁紙も水分を吸い込む性質を持っている場合、壁紙が壁から浮いてしまいますから、壁紙の張替えが必要になるでしょう。
一番怖いのは健康被害です。水のトラブルなのになぜ人間の体に悪影響を及ぼすのか、その原因はカビです。カビをそのまま放置しておけばカビを吸い込んでしまうことで咳が止まらなくなったり、普段アレルギーを持っている方はアレルギー反応が強くでてしまう可能性があります。しかも、このカビが原因でダニが大量発生しますので、ダニによって皮膚が噛まれるなどの症状に悩まされることも考えられます。湿気を好む白アリにも注意しなければなりません。
水のトラブルと聞くと水回り近辺のことに意識が生きがちですが、実はそのトラブルから他の二次被害が起こる可能性があることをぜひ覚えておいてください。目に見えないトラブルが起きたときは、必ず湿気によってジメジメしたり、以前に比べて明らかに違う現象が起きますので、そのシグナルを見逃さないよう観察しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ