排水管の寿命を知って水漏れ対策をしよう

■排水管の水漏れを引き起こす原因について

毎日生活を送る上で、水の使用は欠かせません。もちろん、排水管も使用することになります。昔のものと比べて、排水管も長持ちするタイプが多くなってきていますが、やはり寿命はあります。だいたい、15年程度が寿命と言われているので、大切に使うことはもちろん、日ごろから気を付けておくことも必要です。
水漏れを引き起こす原因は、色々あります。劣化も、もちろん考えられる原因の一つです。多く見られるのは、パッキンの劣化によるものです。この場合は、パッキンを新しいものに交換することで対処することができます。他にも、地震が起きた際に負担がかかり傷んでしまうこともあります。ですから、地震があったときは、念のために注意しておきましょう。
他にも、気温が急激に変化したことで、同じように負担がかかり不具合が見られることもあります。地震などの揺れや気温の大きな変化によって、破損まではいかなくても、接続部分が緩んでしまい、水漏れを起こすこともあります。この場合は、接続部分のナットをきちんと閉め直すことで水が止まることもありますので、試してみると良いでしょう。ただし、ナットを閉めるときは、無理やり強く閉めてはいけません。少しずつ閉めながら、程よい状態にしましょう。こうすることで、閉めすぎによる水の流れの不具合を避けることができます。ナットは、簡単に閉めることができます。

■ちょっと気を付けることで水トラブルを防ぐことができる

水漏れの原因は、このほかにも様々なことが考えられます。油を多く使う料理をしたときなど、食器を洗う際にどうしても油が流れていくこともあります。一回のお皿洗いに流す油の量はわずかであっても、こういったことの繰り返しによって、中が汚れてしまったり、つまりを引き起こしやすくなります。油分でベタベタしていると、細かな野菜くずやごみなどがひっかかりやすくなってしまうのです。最終的に、そうしたことが原因で排水管に負荷がかかり、水漏れにつながるケースがあります。
こういったトラブルを発生させないためには、油分や野菜の切れっぱしなどが流れていかないように気を付けることが大切です。また、てんぷらなどで使用した油を、シンクに捨ててはいけません。このような行為をしている人は、すぐに止めましょう。油を多く使う料理を作ったときは、予め食器や鍋をキッチンペーパーなどで拭きとってから洗うのも、お勧めしたい方法です。これだけでも、排水管の中に油分が付きにくくなり、トラブルを避けることに繋がります。ほかにも、できるだけ一度に大量の水を流さないようにしたり、溶けにくいものを流さないよう注意して使うことも必要です。
また、バスルームも水をたくさん使う場所ですが、つまりにくい使い方をすることも大切です。シャンプーや石鹸などが付着したまま放置していると、ベタベタになって毛髪がくっつきやすくなります。洗面台も同じです。これがつまりの原因になりますので、いつも清潔にしておくようにしましょう。掃除が面倒に感じる方は、いつでも気が付いたときにすぐに取り出して掃除ができるように、ブラシなどをバスルームや洗面台のそばに置いておくのも良いい方法です。排水パイプを綺麗にできる洗剤なども販売されていますので、これらを使用しながら良い状態を保つことを心がけましょう。

■どんなときに業者に依頼したらよいか
ちょっとした異常を発見したら、早めにパッキンなど劣化した部品を交換すれば、大きな水のトラブルを避けることができます。大きな修理になってしまうと、その分修理費用も必要になりますので、早期に対処することが大切です。また、急いでいるとつい動作が荒くなって、誤って物を流してしまうこともあるものです。洗面台やキッチンなどに、小さくて流れてしまいそうなものを置いている方は要注意です。特に、掃除をするときは、周辺に小さなものを置かないようして行うと安心です。小瓶のフタやコンタクトレンズなど、小さいものを周辺に置かないように注意したいものです。
排水管の水漏れは、自分で修理できる場合もありますが、自分では対処が難しいケースも少なくありません。また、業者にお願いした方が安心できる場合もあります。中途半端に直してしまうと、さらに大きなトラブルが発生することも考えられます。シンク下など、水漏れしている場所がわかる場合は、自分で対処できるケースもあります。
しかし、床下から水漏れが起こっているときや、水が漏れている場所が見つからないようなときは、専門家に見てもらう方が安心できます。また、水漏れが激しい場合も、業者に依頼する方が確実です。水が漏れて困るときは、応急処置として元栓を閉めてみましょう。それから専門家に連絡すれば、駆けつけてくれるまで多少時間がかかっても、落ち着いて待つことができます。応急処置の方法が分からない場合は、業者に確認しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ