排水管の水漏れトラブル、マンションでとるべき対応とは

■マンションでの排水管トラブルの対処法

マンションや集合住宅は一戸建てと違い、近隣の部屋との距離が非常に近くなっています。万が一水漏れなどのトラブルが排水管で発生した場合にはトラブルそのものの解決だけでなく、近隣の影響についてもしっかりと配慮する必要があります。
ただ、マンションに住んでいる場合、トラブルが起きたからといってただちにパーツの交換や修理工事などを業者に依頼すると、かえって管理会社との間に無用のトラブルを生んでしまう可能性があります。
一部のマンションでは各居室で発生した排水管などのトラブルについて、一定の範囲内で補償する制度を設けているところがあります。それらの制度を利用することによって、修繕工事にかかる費用の何割かを負担してもらえる場合があります。ただし、補償制度が整っているマンションであっても、自己負担によって修繕工事を依頼した後では申請が受理されない可能性がありますので注意が必要です。
排水管のトラブルが発生した場合、さしあたっての応急処置をすませたら一度マンションを管轄する管理会社のほうに連絡しましょう。トラブルの状況を簡潔に伝え、この状況で補償制度を利用できるかどうか、ということを確認することがポイントになります。
ただ、このような補償制度が導入されている住宅は全国的にはまだまだ少なく、補償制度がある住宅であっても入居者側の明らかな過失によるトラブルについては補償の対象になりませんので、入居時にあらかじめ補償条件について確認しておきましょう。

■マンションの排水管トラブルで補償は必要か

マンションで排水管の漏水トラブルが起きた場合、まず考えるべきはトラブルへの対処法はもちろんのこと、近隣への被害の拡大です。水漏れは時間が経過するほどにトラブルが深刻化していきますので、特に上層階に住んでいる場合は階下にまで水漏れが広がっていないか、万が一水漏れが広がってしまったとしたらその後どのように補償していくべきか、ということを考える必要があります。
この場合に深く考えるべきなのは、トラブルの責任範囲です。マンションでは原則として、入居者側の過失にもとづくトラブルについては自己負担による修繕および補償がルールとなっています。もちろん排水管の水漏れトラブルでも同じことで、何らかの事故によって周囲にまで被害が及んでしまった際にはまず、事故の責任がどちらにあるか、ということが重視されます。
たとえば、数年おきに運営側の負担によって排水管のメンテナンスが行われているマンションで、仮にある期間だけ何らかの理由によりメンテナンスが行われなかった場合、この期間に起きた水漏れトラブルについてはほぼ無条件に運営側の補償となる可能性があります。
集合住宅でのトラブルへの備えとして、おすすめなのが保険です。水漏れにかぎらず、マンション内でのトラブルを当事者同士で解決しようとするとかえって事態がややこしくなり、さらなる意見の食い違いが生まれてしまう可能性があります。保険に個人で加入していれば水漏れにかぎらず、集合住宅で想定されうるトラブルの責任範囲について客観的に判断してもらえますので、未加入の方は資料の取り寄せから検討してみましょう。

■マンションと一戸建てで違う排水管トラブルの対処方法
集合住宅と一戸建てでは、排水管からの水漏れトラブルが起きた場合の対処方法が若干異なりますのであらかじめ注意しておく必要があります。集合住宅の場合は敷地内のトラブルについては基本的に管理会社の責任となり、入居者側に明確な過失がないかぎり管理会社による補償の対象となる可能性があります。
一方、一戸建ての場合は排水管のメンテナンスを含め、トラブルのほとんどが物件の所有者側の責任となりますので、当然、修繕費用についても自己負担となります。ただし、たとえば自治体による大規模な区画整理が予定されており、排水管も含めて移設しなくてはならない、というような場合はその費用が自治体によって負担されます。
また、排水管の格納場所の違いも把握しておく必要があります。集合住宅の場合、排水管は住宅全体を迂回するように格納されていますが、一戸建ての場合、その一部は室内を通っており、給水管とは違うルートで敷地内に格納されていることが多いです。
なお、マンションのなかでも公営住宅の場合は数年おきに公費負担による配管設備のメンテナンスがなされることがありますし、申請が受理されれば修繕費用の一部が自治体の負担によって賄われる可能性がありますので、詳しい申請要件については入居時に自治体窓口や住宅供給公社などに問い合わせてみましょう。
もちろん、どのタイプの住宅であっても日頃から排水管をこまめにメンテナンスし、トラブルのリスクをあらかじめ取り除いておくことが基本となります。排水管の見える範囲を軽く清掃するだけでもかなり寿命を延長できますので、御家庭でも試してみましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ