排水管の水漏れの対策になる洗浄

■異物がつまって水漏れ

排水管から水漏れしているのなら、どこかに原因が隠れています。その原因を取り除かなければ、水漏れは止まりません。いろいろな原因が考えられますが、内部でつまっているのが遠因となる可能性があります。
排水管の中でつまってしまうと、そのうち水が流れ出せなくなります。逆流してしまう場合もあるでしょう。このときに内部から余計な圧力がかかります。すべての場所が耐えられるのなら問題はありませんが、どこか傷んでいる場所があれば、そこに力が集中して漏れだしてしまいます。例えば、排水管やホースは強固に接続されているのではなく、挿し込んでいる状態です。下から圧力がかかるように流れなかった水が上がってくれば、その力で抜けてしまい漏れだす可能性があります。
つまっている部分は、簡単には取り除けない場所も出てきます。排水管は透明の素材を使って構成されるわけではありません。そのため外側から見ても、一体どこに問題があるのかは分かりません。水漏れしているところのそばにトラブルを起こしている場所があるというわけでもないため、正確に探す必要が出てきます。
常に内部を洗浄し、つまらない状況を作り出していれば、このような状態は起きません。部材としての劣化によって水漏れしているなら別ですが、つまって溢れ出すのはある程度の予防ができます。

■家庭でできる予防法

排水管内になにかがつまってしまうのは、設備ごとになにか問題があります。キッチンであれば、油汚れやごみなどの流入が問題点です。ほかにも排水管が耐えられないような熱湯を流し続けた結果、ずれたり割れたりするときもあります。洗面所やお風呂場なら、髪の毛や皮脂汚れ、石鹸カスが堆積した結果つまるというのが定番です。この汚れに合わせた洗浄剤を使うのが正しい対処方法のひとつになります。洗浄剤は、化学薬品であり、異物を溶かして流してしまうものです。溶解して対応するため、閉塞してから使うのはあまり意味がありません。溶かしてもその汚れが流れる隙間もないのであれば、つまりは解消されません。さらに、わずかにあったすき間に流れ余計に閉塞が進む可能性もあるため、普段から予防法として利用する必要があります。
油汚れなど、すこしの温度変化によって性質が変わるものなら、お湯を流して予防する方法も有効です。ただし、排水管に使われているのが常温の仕様を想定している塩ビ管の場合、注意が必要です。耐久温度は60度程度までのため、これ以上の温度にすれば破損する可能性があるからです。予防のためにお湯を使う場合は熱湯を流したりはせず、45度から50度程度のお湯にすることがポイントです。
他にも予防法としては、重曹とクエン酸を使った方法も使われています。手軽な方法で、重曹にクエン酸を混ぜるだけの簡単な方法です。特徴は汚れを溶かしたりするのではなく、浮かして流します。キッチンだけではなくお風呂場や洗面所でも使えますが、溶解しなければいけないような状態には適用しません。それでも日常から使えば、つまってトラブルを起こしにくくなるのは確かです。水漏れなどする前にメンテナンスの方法として生活の中に取り入れていくべきでしょう。

■専門業者に依頼した場合の対処法
排水管が完全につまってしまい、流れ出さずに水漏れしたりする状況では、どこかで物理的に取り除かなければいけません。業務用の強力なクリーナーなどもありますが、ひどいときには、一般用と同様に溶けだしても流れる場所がなくなるためです。
専用のワイヤーブラシを使って、つまっている場所から直接取り除く方法があります。業務用ならある程度の長さもあり、強制的に除去できる可能性は高いでしょう。押し流してしまうというより、ひっかけて引っ張り出していきます。回転させるため、ほかの部分にこびりついた汚れの除去にも効果がある方法です。
短時間でできるのが、業者に依頼して高圧洗浄機で内部の汚れを落とすやり方です。耐圧ホースに専用のノズルを付けて送り出していきますが、水を噴射させて内部の汚れを分解しながら洗います。大掛かりな装備の必要もないため、費用的にも抑えられる方法です。下流側から排水管に挿し込めば、落とした汚れもマスの方向へ流れだし、被害も少なくできます。つまっている部分も徐々に落としていけますが、そもそも管径のサイズに近い異物になると流せない可能性が出てきます。
最終的な手段となると、排水管を取り外して洗浄するしかありません。費用も掛かりますし、時間も必要ですが、劣化が目立つなら新しいものに取り換えもできる方法です。水漏れもしっかりと直せます。長期的な視野で見ればこれが確実ですが、場所によっては壁や床を壊して取り換えたりする必要も出てきます。つまっている状況から考えれば、あくまでも最終的な手段となるので、この方法を取らなければいけなくなる前に、メンテナンスを進めるのが得策です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ