排水管に使われる塩ビ管と水漏れの原因

■便利に使える塩ビ管

排水管には、塩ビ管が良く使われています。塩ビ管が活用される理由は、とにかく軽く施工性が高いといった特徴を持つのが大きなポイントです。工事するときに、重い配管は施工性が著しく下がります。さらにその分だけ費用も上昇するためメリットがありません。
耐衝撃性というのも大きな長所です。アルミと同程度の能力を持ち、曲げにも強いため、家の中で使っても長くトラブルに耐えられる性質があります。地震などで力がかかっても、粘り強さがあるので、折れたりするまでに時間が稼げる可能性もあります。排水管が割れてしまうと水漏れだけではなく、設備として使えないリスクが出てきます。そうならないように塩ビ管が陰で支えてくれています。
薬品に対する強さも特徴で、酸やアルカリのほとんどのものに耐えられます。排水管に洗浄剤を使っても管が傷みにくいのはこの特性があるからです。金属ではないため錆びるといった腐食もしませんし、土壌に埋めたとしても影響をうけません。外部で土の中に配管しても、長期間水漏れなど起こさずに使える大事なポイントです。
排水管として、水理特性も重要です。滑らかな表面は抵抗がかかりにくいため、異物が流れてきても、表面に付着しにくく、長く使えるようになっています。耐久性も高いことから、床下や壁に隠されても、頻繁に交換したりする必要がありません。耐用年数は50年以上といった報告もあるほど耐久性があります。こういった多くのメリットを持ちながら安価なことが、塩ビ管を大きく普及させました。

■デメリットもある

メリットもありますが、塩ビ管にはデメリットもあります。水漏れを防いでくれますが、低温になると衝撃に対する強さがかなり下がってしまう点が問題です。つまり排水管として冬場などにトラブルが起きやすい可能性が出てきます。これは割れてしまい水漏れするといった原因につながる性質と言えます。
いろいろと強みを持つ塩ビ管ですが、実は有機溶剤に対しては弱い素材です。有機溶剤とは、シンナーやトルエンなどで塗料などに含まれています。工業用洗浄液として使われているものの中にも有機溶剤があるため、排水管などには決して流してはいけません。そして紫外線に弱いのも問題です。床下配管などに利用すると、日が当たらないため紫外線劣化の影響を抑えられます。外部で直射日光が当たるようなときには、紫外線対策を施しておかなければ水漏れなどのトラブルにつながる可能性を高めるでしょう。
素材に関しては水道にも似たような塩ビ管が使われていますが、排水管用の塩ビ管には、一般用VP管と一般用VU管があります。違いのポイントは、内部からかかる圧力で水道用は耐えられるように作られますが、一般用はほぼ圧力がかからないような状態で使うことを前提としています。水漏れの予防として内部を掃除するときに、高圧洗浄などの方法がありますが、素人が行って破損させてしまうのも、もともと内部からの圧力に強くない設計のものを使っているからです。こうした圧力に対する能力は、JIS規格で決められているため、交換する場合にも同じものを選ぶのが基本です。

■塩ビ管が耐えられる温度は
塩ビ管の水漏れの原因としては、使用用途の間違いがあげられます。一般的に排水管として設置されているからと言って、どんなことでもできるわけではありません。使い方を誤れば、当然水漏れなどのトラブルを起こします。キッチンなどで問題になるのが、温度の勘違いです。
キッチンのシンクに取り付けられている排水管は、何度のお湯でも流せるわけではありません。なにか茹でたときやお湯が余ったときに流してしまったりしますが、塩ビ管には対応できる温度があります。塩ビ管には使用温度範囲があります。例えば、よく使われているVU管の場合、使用温度範囲は5度から60度となっています。そして、これを超えるような温度は、破損させるリスクが出てきます。つまり、熱湯を流せば、破損させてトラブルの原因を作る結果になるといえるでしょう。異物を流したりする行為は大きな問題となることが容易に想像できますが、普段何気なく調理でしているようなことが、水漏れにつながる可能性があることは知らない方も多いです。配管の中に油汚れを溜めないようにするため、ぬるま湯を流す方法がありますが、これも60度以下にするのが大切です。超えてしまえば、想定外の温度になります。熱によって変形し、継手の部分ですき間が開く危険性も出てきます。厚みによっても熱伝導が違うため、内部からの膨張に耐えきれずに異常をきたす原因となります。
このような特性を知っておくと、普段からトラブルを発生させないためにどうしたらいいのかというのが見えてきます。熱湯もある程度冷ましてから流せばダメージを与えませんし、60度あれば内部の汚れを落とすことはできますので、温度には注意して扱いましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ