排水管からの水漏れサインは異音

■排水管からの水漏れを見つけるヒント

排水管は、建物の壁の裏や床下に配管されます。生活空間の中に配管があると、それだけでスペースを使ってしまいます。配管が丸出しになると、見栄えが良くありません。内部に水が通ることで、室温の変化を生じてしまうのも問題です。そこで、デッドスペースをうまく使いながら、各所に配管を伸ばしていきます。つまり、ほとんどの箇所は、目で見て判断できない場所です。配管の状態を見ようと思えば、壁や床をはがさなければいけません。普段からなかなか点検ができない理由のひとつです。
排水管に何らかのトラブルが発生し、水漏れが出てきたとしても排水管の様子を見ることはほぼできません。一部分の排水管は目につくところにありますが、全体から見れば、これもほんの一部です。その中で水漏れを見つけ出す方法として、いくつかのヒントがあります。このヒントを逃さずに、原因の追究をしていくのが、被害を拡大させないポイントです。
水が漏れ出してくる状況で、大切なのが音です。種類は様々ですが、日常で聞いている水が流れ出る音とは違います。
漏れだしているという状況をもとに判断するのが大切です。流れ出たところが水たまりのようになっていれば、表面に落ちる音が聞こえてくるでしょう。日常生活の中で、蛇口から水が零れ落ちてくるようなときには聞こえても、ほかの場面ではほぼありません。なにか違和感を覚えるようなのが聞こえたときには、このヒントを逃さずに探していくと、どこでトラブルを起こしているのか判別がつくようになります。ほんのわずかな場合もありますが、違和感を覚えたらどこかに問題が生じていないか探しましょう。

■音の方向とともに湿っている場所を

排水管が水漏れしているときの音には種類があります。落ちるだけではなく、流れていくときも普段では耳にしない音が耳に残ります。排水管はキッチンのシンクの下などをのぞくと縦に配管されているように見えています。しかし、これは一部分でしかありません。この先は床下に水が流れる勾配を付けて横に配管を伸ばしていきます。このどこかで漏れているときには、水が落ちていくような高さもなくなってしまうため、流れ出るように漏れるのが特徴です。
排水管の中から水が漏れだせば、配管の中に空気が混ざるような異音が聞こえてくるケースがあります。空気がぽこぽこと戻るような感じで、これも普段耳にしないはずです。つまっているときにも聞こえてきますが、なにかしらトラブルが起きている大事なサインですので、見逃さないようにします。空気の戻るような感じとしては、キッチンの排水管が水平部分の床下配管に対して挿し込まれているような場合、空気が戻ると接続部分で逃げていきます。水漏れしやすい部分でもあり、一度シンクの下を確かめてみたほうが良いでしょう。
音の方向を探していくとともに、濡れている場所を見つけるのも大切です。漏れだしていれば、何らかの変化があります。本来乾いている場所が湿っているというのも原因の追究のポイントです。わずかに漏れているようなときでも、こうしたヒントを複数見つけていけば、少しでも早くトラブルのもとを見つけ出せます。

■切り分けと日ごろの点検が大切
排水管の内部には常に水があるわけではないため、水漏れしていても、常に漏れだしているわけではありません。漏れている音を探して追っていきたくても難しい場合があります。洗面所など、ある程度短い距離の中で漏れているポイントを見つけるときなどは、少しずつ水道の水を流していきます。もしも、何か音が聞こえるようであれば、漏れだしている可能性が出てくるでしょう。この流れと連動して聞こえないのであれば、ほかに原因があるかもしれません。
トラブルの原因を追究していくときには、切り分けと呼ばれる作業が大切です。音もそのひとつですが、さまざまな変化が生まれてくるのを見逃してはいけません。カビが良く目立つようになったというのも、原因のひとつになるでしょう。水が流れていけば、そのぶん湿度が上がります。建材が水を吸ってしまえば、周辺の湿度は高まるため、カビの繁殖には好都合です。こうした問題が起きるのはなぜかという部分から、原因を追いかけていくとさまざまな情報が見えてきます。その先に水漏れという可能性があるのなら、排水管の中に水が通っているときになにか変化があるのか追求していきます。
浴槽のお湯を流した時などでは、排水管と言ってもキッチンなどの水漏れとは比較にならないほど漏れてくるかもしれません。使っているときには、音は聞こえない可能性が高い場所です。さまざまな情報から分析していき、問題があるかどうかを切り分けていけば、早めに問題点を見つけられるでしょう。
それでも、こうした反応を元に調べていくのは、後手に回る可能性があります。異変を感じる前の段階から、業者に依頼して定期的に点検をしておけば、生活に安心感が生まれてくるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ