排水管からの水漏れはDIYのコーキング作業で対応できるのか

■排水管からの水漏れに対処するには

排水管から水漏れがある際には早く処置しないと家具や床が水浸しになり腐食して大掛かりなリフォームが必要となることもあります。日頃からDIYに慣れている人であればまず自力で何とかしようとするでしょう。
配管からの水漏れの修理には専門的なコーキングのほか、水漏れ補修専用テープを使って処置することが可能です。自己癒着テープは素材自体の性質から癒着する作用があるため接着剤などを使用しません。少々水がにじんできても耐久性に優れているテープなどを使用するため心配はいりません。防水補修テープは伸縮性があるだけでなく一部防水加工が施されているため作業が簡単で高い効果が期待できます。そのほか、大きなシートタイプのものもあり、盛れている部分を覆うように貼り付けるだけで簡単に補修できるものあります。
排水管からの水漏れに対処するには該当箇所をきれいにしてなるべく水分を拭き取ってからテープを張る必要があります。テープを少しずつ引っ張りながら配管に巻き付けて巻き終わりを強く圧着することがポイントです。必要ならさらに上から保護テープを貼るといいでしょう。
補修テープにはさまざまな種類があるため素材の性質を良く理解して取り扱い説明書をよく読んで作業をする必要があります。補修テープを使えば一時的に水が漏れないようになりますが、もちろん根本的な解決にはなりません。破損や老朽化による部品の修理はせずに応急処置のみをしている状態です。したがって、何らかの理由でテープが緩んだり剥がれたりすればまた同じ現象が起こります。
DIY上級者は、専門的な補修に使用されるシリコンゴムを材料とするシリコンコーキングで補修することもあるでしょう。しかし、本来専門業者が行う作業であり自力作業で状態を悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。

■シリコンコーキングは素人作業では難しい

排水管の水漏れにDIYで対処する方法はあります。最近ではホームセンターなどでシリコンを活用したコーキングのグッズも手軽に手に入れることができます。配管から水が漏れている場合にコーキングの劣化が原因となっていることもあるので、水道関係業者でも活用している修理方法です。塗布作業は熟練の技があれば素人でも可能です。しかし、塗布よりもきれいに剥がす作業の方が難しいとされているため、その過程で配管を破損する可能性もあります。
一般的にはカッターなどを使って切れ目を入れてから両端をつまんで引っ張って剥がしますが、この作業は非常に高い技術を必要とするため専門業者でも作業には慎重にあたらなければならないものです。高い接着力や粘着力をもつ素材の特性があるために補修作業に活用される材料となる反面、全てをきれいに剥がすのはとても大変です。
きれいに剥がしたつもりでもカスのように残ってしまうことがあり、スクレーパーという専門の道具で剥がすのは至難の業です。また、仮に材料を残さずにきれいに剥がせたとしても、その上から再度コーキングを塗布することはさらに難しく、残りかすがはさまってしまうと、その部分から水が漏れてしまうことも少なくありません。二度目のコーキングを失敗すればさらに材料が残って水漏れがひどくなることも考えられます。
専門業者は長年の研修や現場での経験を積んで知識や技術を習得していることが多いです。どんなにDIYが得意だからといっても専門的な高い技術を要する補修作業を素人がやるのは難しいといえるでしょう。

■水漏れは専門業者に依頼するのが一番
一次的に応急処置を行っても、また同じトラブルが再発する可能性があります。物理的に水が漏れることを防げても、排水管に破損や劣化がある場合は交換などの対応が必要となることもあります。物理的に水を止めることができても、水が漏れる原因を特定できなければ意味はありません。
アパートやマンションなどの集合住宅では階下に被害が及んでしまい補償問題に発展することもあります。自らの作業で問題が生じた場合は意図的に損害を生じさせたとして保険がおりないこともあるので注意が必要です。良かれと思ってしたことが大きな損害を生むことを覚えておく必要があります。
排水管からの水漏れの原因が特定できない場合や、コーキングや部品の交換などのプロの技術を要する場合は迷わずに早い段階で専門業者に依頼するようにしましょう。何が原因でどんな処置が必要なのか、また、どれくらいの費用がかかって処置後の耐久年数はどれくらいなのか、なども全て明確にすることができます。
素人判断での処置が対応を遅らせて思わぬ出費や損害につながることもあります。費用をかけて修理しても状態を悪化させるだけになることもあるでしょう。DIYが好きな人であっても自らコーキングの技術を習得しようとするのではなく、専門的な知識や技術をもつ専門業者に依頼するのが一番です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ