排水管から水漏れをした場合業者に依頼しよう

■賃貸住宅の場合の水漏れ

賃貸住宅に住んでいる場合に、水漏れが発生することもあるでしょう。漏れの発生箇所が排水管だった場合は、なかなか気が付かないかもしれません。なぜなら、排水管は床下や地面、あるいは壁の中など目に見えない場所に設置されているからです。そのためまったく水が漏れている状態に気付けない場合もありますが、一度トラブルが発生すると、隣の部屋や階下の部屋にも影響を及ぼしてしまう可能性があります。気づいた時には被害が拡大しており、解決に大きな工事を伴う必要がある事態にもなりかねません。そうなるとご近所トラブルのような2次被害にも発展してしまうでしょう。被害が起こる前に未然に防ぐ案を考えることが第一ですが、もし起こってしまったらどのような流れで解決するのが適切なのかと事前に把握しておくことが重要です。スムーズに対応できるため、被害を最小限に防げるかもしれません。
トラブルに気が付いたら、一刻も早く修理業者に連絡をとりたくなりますが、まずはオーナーへの報告が必要になります。ただ賃貸住宅の契約では、たいてい管理会社を用意しているケースが多いです。オーナーと管理会社どちらに連絡をしたらよいのか迷ってしまうかもしれませんが、通常は管理会社に連絡をすれば問題を解決することができます。状況によってはオーナーが解決してくれる場合もあるかもしれませんが、いずれにしても自分で修理依頼をしてしまわないようにしましょう。本来は賃貸物件のオーナーが費用を支払うべきであるような修理内容であっても、事後であると支払いに応じない可能性があります。そのため、困った場合にはまず連絡をすることが大事です。

■分譲マンションの場合はどうしたらよいか

賃貸マンションではなく、分譲マンションに住んでいる人も少なくないはずです。この場合、水漏れが発生してしまった場合に自分たちで修理するかどうかは迷うところです。なぜかといえば、分譲マンションは専有部分と共有部分の2種類に分かれているからです。水漏れが発生している部分がどちらになるかによって、費用の負担も異なってきます。
例えば専有部分ならば、自分の所有の範囲内になりますので、その部分で水漏れが発生した場合には自分が修理しなければいけません。当然費用も、自己負担になります。特に管理組合などを挟む必要もなく、修理業者に直接依頼すれば、早急に対応をしてくれるでしょう。
一方共有部分の場合は、自己判断で修理をしてしまわないようにしましょう。なぜかといえば、共有部分はマンションの持ち物とされていますので勝手に修理をして他箇所への不具合が生じる事態に繋がったり、修理をして立て替えてもその後修理費用が支払われない可能性があるからです。マンションの管理組合に連絡をして、修理を検討してもらう必要があります。基本的に費用は、管理組合が負担します。
しかし、自分の行動が原因で排水管をこわしてしまった場合は、例外的に自己負担になる可能性があります。この点に関しては、管理組合側が検証するのでどのような結果になるかはわかりません。いずれにしても、マンションは自分達だけの問題ではないので、一戸建て住宅の場合に比べると、若干対応の仕組みが複雑になります。水漏れが起こった時には適切な方法で早急に管理会社やオーナーに連絡することが大事です。

■一戸建て住宅を所有している場合
持ち家である一戸建て住宅に住んでいる場合は、すべてが自分たちの所有物になります。言い換えるならば、マンションのような管理組合は存在しないため、修理が必要な場合はほぼ100パーセント自分たちが費用を出して対応する必要が出てきます。これは、水道に限らず全てのものにおいて共通して言えることです。そのため排水管から水漏れが発生している際は、可能な限り早い段階で業者を選び、来てもらう必要があります。DIYに自信があるという方でも、水漏れに関しては業者に任せるのが賢明です。
業者の選び方として、まずはいくつかの業者と比較することが必要です。緊急事態なだけに、急いで修理をしなければならないことが多いものの、給水管が壊れた場合とは異なり水道料金が急に跳ね上がるなどはないため、それほど焦る必要はありません。もし給水管が壊れてしまった時は、使わなくても水が流れてしまう状況に陥るため、その分だけ水道料金が無駄になってしまったり、対策として止水栓を止めなければいけない状況にもなってしまいます。排水管の場合は、その状況よりは深刻度が低いと言えます。
例えば、深夜や早朝の時間帯に水漏れが発生したとします。24時間対応してくれる業者もありますが、深夜の特別料金が発生するケースもあります。少しでも早く修理をしたいという気持ちはわかりますが、通常の時間帯になるまで待った方が修理費用は抑えられるでしょう。見積額などから業者を比較することも重要ですが、修理してもらう時間帯にも注意して依頼をしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ